無職で収入なしはキャッシング不可能

  • HOME »
  • 無職で収入なしはキャッシング不可能

まず無職についてですが、一つ目は、無職で無収入のケースです。この場合は、アルバイトもパートもしておらず、まったく収入ゼロの無職ですので、キャッシングは不可能でしょう。
二つ目は、アルバイトやパートで定期、あるいは不定期に働いている無職です。この場合は収入はありますが、定職についていないことで社会的には無職扱いとなります。
このような条件の場合は、前者のケースよりも審査に通る可能性は、高くなりますが、審査は厳しい面がありましょう。
そして、問題となるのは、やはり一定の安定収入の審査基準をクリアできるかどうかになると、思われます。
あまりにも収入が不安定で少ない場合には、キャッシングを断られることもあります。
また、専業主婦も無職かつ無収入ですが、配偶者貸し付けを利用したり、配偶者の収入を担保にする形で、消費者金融や
銀行でのキャッシングが可能となります。

PAGETOP
Copyright © 今すぐにカードローン審査ガイド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.